国内外の日系、国内台湾系メーカー様へ製造販売を展開。
蘇州工業園区想像保全区内という独特の環境下のもと創業。

弊社は2003年に蘇州工業園区に設立し、2009年に総合保税区に変わりました。
資本金330万USドル、敷地面積10,600㎡、工場面積5000㎡、従業員70名で操業を開始。
①錫の電気メッキ製品(主にFFC用原線)
②ニッケルメッキの同心軽圧縮撚り線(自動車用O2センサー向け導体)
③極細線の撚り、単線(主にビデオカメラ、医療機器などの極細同軸用導体)
以上の主要製品3本を柱に、昨年から圧延平角線(FFC用のフラットケーブル用導体)も
開始致しました。

三鈴製線蘇州の概要についてご紹介します。

社名
三鈴製線(蘇州)有限公司(Misuzu Seisen (Suzhou) Ltd.)
資本金
330万USドル
住所
中国江苏省苏州市吴中区亭平路6号
電話/FAX番号
(TEL)+86(512)6507-2282
(FAX)+86(512)6507-7899
敷地面積
10,600㎡
工場面積
5,000㎡
設立
2003年
従業員
67名(2012年2月現在)

三鈴製線蘇州の主要設備・品目・主な取引先についてご紹介します。

生産設備 線径
伸線 一般 0.025~1.0
電気鍍金 0.40~
溶融メッキ 0.025~
集合 0.025~

主要品目

*極細錫メッキ撚り線、極細錫入り銅合金錫メッキ単線、極細錫入り銅合金線錫メッキ撚り線

*極細錫入り銅合金銀メッキ撚り線

*二ッケルメッキ撚り線

*平角用電気鍍金導体、平角線

*各種単線

主な取引先(敬称略)

住友電工(上海)電子線製品有限公司 / 日立電線(蘇州)有限公司 / 
Foxconn(唯安)有限公司 / 日星電気(昆山)有限公司 / 
坂東電線(上海)有限公司  他

三鈴製線蘇州より「工場の強み」のご紹介です。

取り組み・実績

三鈴製線蘇州より「取り組み・実績」のご紹介です。

  • 世界的シェアを誇る自動車用酸素センサー導体を、高い技術力により提供しています。
  • 日系の銅材を使用し、お客様に安心してご利用いただけます。
  • 排水を出さない電気メッキ設備を導入し、環境への配慮をしています。
  • 工場内の照明を全て省エネタイプへ、更にMCPET反射板で照明の使用本数を半減し、照明電力量を従来比の7割を削減しCO2の排出量の削減に貢献しています。
  • 地元の労働局(政府)から、連続で優良企業の表彰を受賞。
  • 通勤バス、寮の完備、冷暖房の完備の推進、給食のグレードアップ、社員旅行を始め、様々な行事を組合と協力し推進しているなど、福利厚生を通じ従業員満足度UPにも尽力しています。
  • 2012年から従業員のアイディアを形にするべく提案制度を開始し、効果により表彰、賞金、年間表彰などを開始いたしました。